Head Corsage

ヘッドコサージュの作り方

created by Viinspire. | Posted on 2017.04.12 |

「つまみ細工プレート」を使ってヘッドコサージュの作り方をご紹介します!
難しそうに思えてしまうつまみ細工を初心者でも手軽に作ることが出来る型板プレートがあるので、ヘッドコサージュだけじゃなくほかにもいろいろ出来ちゃいます。
生地の質感や色合いによって仕上がりが異なり、今回は母のウェディングドレスをリメイクしたウェディング用のヘッドコサージュです。

※ 再生中に動画右下のマークを押すと高画質再生を選択いただけます。
  • 作り方
  • 材料
  • 工具
  • 生地をカットする。今回は花大(9.5cm×12枚、7cm×8枚)、中(7cm×13枚)小(5cm×7枚)

    針に糸を通し、それぞれのサイズのプレートで挟んだら回りをカットする。表記してある順に動画参照で順番に縫ったら糸は切らずに次の花弁に移っていく。最後は糸を締めて一番初めの花弁に針を刺し、玉止めで留める

    花の底にあったサイズにフェルトを丸くカットし、ボンドで貼り、底を作る

    大の花は二段になっているので二つの花を接着する

    それぞれの花の中央にパールを付け、お好みで花弁部分にもテグスでビーズを縫い付けていく

    本土台になるフェルトをカットし、そこにコームを2本取りした糸で縫いとめる

    ⑥の裏側にボンドで花を付けていったら完成です

  • 布(今回はサテンとレース生地)

    ビーズ

    フェルト

    ヘアコーム

    テグス

  • つまみ細工プレート

    はさみ

    ボンド

商業用及び販売目的としたアイデアコンテンツの盗用はおやめください。発覚した場合は法的措置をとらせていただきます。ご理解とご協力をお願い申し上げます。

こんなレシピもオススメです

人気レシピランキング

ページトップ